vol_11
歓送迎会をビシッとしきる
幹事テク

3月といえば、歓送迎会のシーズン。
その出来は幹事の腕にかかっているといっても過言ではありません!
プレッシャーもかかるし、幹事をやるのは気が重い…という人も、なってしまったからには 「今年の歓送迎会は良かった!」とみんなにいわせたいものです。
今回は、歓送迎会をビシッとしきるために押さえておきたい段取りテクをご紹介します。

1、日時・人数・予算を決める

まずは、日程の設定、参加者の確認を。 歓送迎会の「主役」、送られる人・迎える人の日程をまずは確認。 候補日を何日かヒアリングして、その会に絶対参加してもらわなければならない上司などの日程と合わせて、 2日くらいに候補日をしぼりましょう。
その後みんなに連絡をして、参加者が一番多い日で決定。 人数の多い歓送迎会の場合は、参加者リストをエクセルで作っておくと便利。 当日の連絡や会費徴収にも役立ちます。また、予算を決める時に気をつけなければならないのが、「主役」へのプレゼント代。飲食代にプレゼント代を合わせた金額で予算を決定しましょう。

2、お店を決める

大事なのは、「主役」が喜んでくれそうなお店を選ぶこと。 必ず事前に料理の好みや好き嫌いを確認しましょう。
また、立地にも気配りを。ギリギリまで仕事が終わらない、途中からしか参加できないという人たちもスムーズにこられるよう、 会社の近くや駅のそばなどアクセスがいいお店をチョイスして。

使える! 品川シーズンテラスのお店

品川シーズンテラスは駅から徒歩6分と駅近。
しかも幅広いテイストのお店が揃っているので幹事さんの評価もグンと上げてくれます!

サイアム セラドン
「主役」がタイ料理好きならこの店を!
タイの古都チェンマイ地方の彩り豊かな料理を落ち着いた空間で味わえるお店。 美しい翡翠色をしたタイ特産の青磁器「セラドン食器」に盛りつけられた料理は、女性にも高評価なはず。
飲み放題付きのコースは\4,980〜。

板前バル
スタイリッシュな創作和食が楽しめる「板前バル」。
「主役」がお酒と刺身が好きならここを。 板前が目の前でさばく新鮮魚介と旬の食材を満喫できるこのお店なら、 多くの参加者に喜んでもらえること間違いなし!
山形の厳選地酒やこだわりの白ワインなどお酒の種類も豊富なのも魅力。
板長おまかせ創作和食が味わえる2時間飲み放題コース\5,400〜。

福園
中華料理なら、海鮮料理が豊富な広東料理専門店の「福園」がおすすめ。
漢方料理や野菜料理、多彩な点心などメニューも豊富です。
リーズナブルな2時間飲み放題付きコース\3,500〜をはじめコースメニューも充実しています。
59種類の料理から選べる食べ飲み放題(120分)\3,980のコースを15名以上で予約すれば、1名分無料といううれしい特典も。

九州 熱中屋
ちょっと個性のある和食にしたいなら「九州 熱中屋」! 
いけすから引き上げる新鮮な活豊後サバは絶品です。 その他、霧島黒豚・小田切牧場の馬刺し、名物野鉄板餃子など一度食べたらやみつきになるメニューも盛りだくさん。
九州ならではの旬のドリンクや月変わりの飲み放題付きコースも充実しているので、ぜひチェックしてみて。

3、事前に二次会の場所をリサーチ

日程、参加人数、予算、お店まで決まればひと安心。 前日までにもうひとつやっておいた方がいいこと、それが二次会の場所のリサーチ。
当日の流れで「もう一軒!」となっても焦らないように、2次会で使えそうなお店の事前リサーチもお忘れなく。
可能ならおおよその人数で予約しておくとより安心です。

4、送別会ならプレゼントの用意も

お花を用意するのは定番ですが、もうひとつ何かみんなの気持ちのこもったものを用意しましょう。
色紙やメッセージ付きポラロイド、アルバムなど普段面と向かっては恥ずかしくて言えないことを素直に伝えられるものが喜ばれるはず。 最近はデジタル画像をアルバムやカレンダーなどに加工してくれるサービスもあるので利用しても。

5、当日は「主役」を盛り上げる!

送別会も歓迎会も「主役」を盛り上げつつ、みんなが楽しめるのがいちばん。 定番のスピーチだけではなく、何かひとつ演出を盛り込むとより印象に残る会に。 送別会なら主役との思い出や今だから言える話を事前にアンケートをとってクイズ形式で発表したり、 スライドにみんなのお別れコメントをまとめて上映するのもひとつの方法。
また、歓迎会ならその人の人柄がわかるような質問を順番にして、一気に距離を縮めるきっかけを作るのもあり。

やることもたくさんあって、気配りもしなきゃいけない幹事。 大変な反面、ビシッとしきれれば、あなたの株も急上昇!
テクをおさえてデキる幹事に!